WORKS
WORKS
CONTACT
ELEPHANTSTONE
CORPORATE BRANDING / PLANNING・CONCEPT MAKE / COPYWRITING / DESIGN
OUTLINE
担当範囲
企業ブランディング/サービスブランディング/ デザイン
制作期間
1年
URL
https://elephantstone.net/
CREDIT
  • CD.C.DR / 恩田 貴行(ランニングホームラン)
  • D / 岡田 和郎(ありがとう)

会社案内から始まったブランディングプロジェクト。
約2年の歳月をかけて進めた、フルブランディング。

エレファントストーン社の魅力は、類まれなバランス力です。センスだけに頼ったアート性の高い映像制作でもなく、逆にロジカルで説明的な映像作品でもない。同社が最も大切にしているのは、“クライアントの想い”であり、その想いをいかに最適化するかが最も大切な意思決定軸なのです。そのスタンスを言語化したワードが『FORCUS ON YOUR HEART / あなたの想いは象れる』という言葉でした。この言葉を軸に会社案内、行動指針&創造指針、MISSION/VISION/VALUE策定へとプロジェクトを深化させていきました。その他、同社のスタンスが宿ったサービスのネーミングやロゴマーク等、CI/VI策定でも協働させていただきました。

社名の由来はストーンローゼスの曲だとわかったため、 会社案内はレコードジャケットをモチーフに。

レコードケースと同封されている会社案内本体。 カタチのない想いを象る会社であることを示唆させるため、 全ページの別の判型にて制作。

約1年かけ、同社にてボランチ層と呼ばれる中堅メンバーを集めてインナーセッションを実施。同社におけるスピリットを言語化するために、
セッションを複数回重ねながら丁寧にMISSION/VISION/VALUEを言語化していきました。

同社が展開するサービスのCI/VI策定にも参画。

エレファントストーン社が手掛けていた「映像による地域ブランディング」及び「映像マーケットのトレンドを発信するキュレーションメディア」のCI/VI策定のお手伝いもさせていただきました。いずれも『FORCUS ON YOUR HEART / あなたの想いは象れる』という同社のスピリットから外れぬよう注意を行った上で、同社らしいサービスネーミングを行っています。

映像業界のあらゆるトレンドを発信するオウンドメディア『ZOOREL』

映像による地域ブランディングを提供するサービス『フィルさと』

今後の課題は理念浸透。現状のメンバーはもちろん、
新メンバーも含めた、チームの団結力を強固にしていく。

企業スローガン、行動指針、創造指針、MISSION/VISION/VALUE等、コーポレートブランディングの鍵となる言語化をほとんどを終えましたが、それらの言葉がただの飾りではなく同社のさらなる発展の礎として機能させていくために、理念浸透を行っていく必要があります。同社ともにすでに協議を行っており、エレファントストーンらしいアプローチを検討している最中です。