WORKS
WORKS
CONTACT
伊藤忠エネクス
RECRUIT BRANDING / PLANNING・CONCEPT MAKE / COPYWRITING
OUTLINE
担当領域
コピーワーク/クリエイティブ/採用ブランディング
制作期間
約8ヶ月
CREDIT
  • CD,C,DR:恩田貴行(ランニングホームラン)
  • D:JUNICHI ITO(FIT)、LAX(コーニーデザイン)
  • CO:LAX(コーニーデザイン)
  • PH:榊 美麗

既存の世界観を踏襲した採用ブランディング作り

伊藤忠エネクスは総合エネルギー商社。元々、RecruitとQuestの造語「re:quest+」というコンセプトで採用を続けていました。これは、エネルギーのために社員が世界中を駆け巡る姿は冒険であるという発想から生まれた造語です。その世界観をいかに踏襲し、学生に伝えるかが本プロジェクトの課題でした。

 

「伊藤忠エネクス」と「冒険」を繋げるコンセプトとは?

伊藤忠エネクスと冒険というイメージを結びつけるためのスローガン開発。その名は「ENERGY FOR EARTH / 世界を動かす糧となる」に設定されました。伊藤忠エネクスの社員が世界中を駆け巡るのはエネルギーの糧を集めるため。その糧をエネルギー会社に渡すことで、車やランプの明かりといった世界の原動力となる。そのような世界を股にかけたスケール感を伝えるために、RPGゲームや冒険ファンタジーを感じさせるスケールの大きなスローガンを作成しました。

これらのスローガンのもと、特設サイトやパンフレットの採用ツールを一新。「冒険感」を感じるデザインへ。コンセプトからアウトプットまで一貫したディレクションで、採用ブランディングを行いました。

新卒採用サイトでは、RPGゲームのような作りで「冒険感」を表現。サイトトップでは画面全体は真っ暗。マウス操作と連動しランタンのような明かりが照らされる仕様に。また、ページ内には複数の宝箱を設置し、宝箱から「石板」を集めることでシークレットページへの扉が開くなどの遊び心を追加。シークレットページを開くためには、伊藤忠エネクスにまつわる質問に正解せねばならないため、再度サイト内を回遊しなければクリアできない仕掛けも施されています。他社採用サイトでは見かけないゲーム性とコンセプトを軸とした一貫した世界観づくりが採用ツール全体に施されました。

30を超えるページ数の中には5つの宝箱が隠れています。中の石版を集めると、シークレットページにアクセス可能。呪文を唱えると、宝が見つかります。呪文は伊藤忠エネクスについてのクイズ。サイト内の情報から全て導くことができます。全10種類の呪文はアクセス状況に応じてランダムに変わります。

シークレットページで見つけることのできる宝とは、社員のオフ姿。実は伊藤忠エネクスは商社でありながら、アットホームな雰囲気も特長。ですが、HPでアピールしてしまうと今回のテーマである冒険の世界観からは逸脱してしまいます。なので、お宝としてアクセス可能なページで特集を組むことに。

パンフレットの装丁は宝箱がモチーフ。新卒サイトと同じく意識したのは冒険感。採用パンフレットでは表紙部分に社名がレイアウトされるのが一般的ですが、そういった常識的な物は除き、いかに煌めく宝箱に見せるかに注力しました。中面ページも古びた地図をイメージし、紙質と印刷加工を行いました。社員紹介でも、冒険に出かける様々な戦闘ポーズをとる社員の姿にて撮影を行っています。