WORKS
WORKS
CONTACT
クヌギ
CORPORATE BRANDING / COPYWRITING
OUTLINE
担当範囲
コーポレートブランディング/コピーライティング
制作期間
3ヶ月
URL
https://www.kunugi-inc.com/
CREDIT
  • C:恩田貴行(ランニングホームラン)

SEO対策の本質的な目的を追求し続けるSEOコンサル会社。
会社のアイデンティティが伝わるスローガン作り。

クヌギ社はSEOコンサルティング及び自社のウェブメディア運営を行なう会社です。独自ノウハウを駆使して、クライアントが求める良質なユーザーに情報を届けるサイト作りを支援しているSEO事業部。そしてWebマーケティングスキルを活かして、ユーザーが一番知りたい情報を発信するメディアを運営するメディア事業部。二つの事業部から成るクヌギ社がコーポレートサイトをリニューアルすることに。それに伴い、コーポレートスローガンと事業スローガンも新しく打ち出そうと、ランニングホームラン社にスローガン開発のご依頼がまいりました。

スローガン提案に向けたヒアリングの中で、クヌギ社が自らの土俵であるSEO業界に対してある課題感を抱えていることがわかりました。それは、検索上位主義の考え方が業界内に横行しているということ。検索上位に引っかかりやすいビッグワードをサイト内に大量投入し、クライアントの個性や特徴を無視し、サイト流入後のコンバージョンの質は考えない。そんなSEO会社が多く存在することから、いつしか「SEO」という言葉自体にもネガティブイメージが持たれるように。クヌギはそんなSEO業界を変えたいと考えます。クヌギのSEOコンサルティングの一番の目的は、数字面での成果を生むことだけではなく、クライアントとの永続的な信頼関係を構築すること。だからこそ、クライアントの個性や目的を尊重したSEOライティングを一貫して続けています。
今回のスローガン開発で、私たちはクヌギ社という会社や事業の強みを言語化することによって、SEOの持つネガティブイメージとは一線を画す、真のSEOを提供するクヌギ社ならではのキャラクター表現を目指しました。

SEO事業部の事業スローガン

メディア事業部の事業スローガン

SEO職人集団×個性的な社名。
二つの強みを生かして、会社の核となる言語設計を。

さらにヒアリングを重ねる中で、私たちは二つの大きな強みを抽出しました。一つ目はSEO対策に一切の妥協を許さない職人集団であること。作業中の社員には決して話しかけてはいけないという社内ルール。自分たちのパフォーマンスを最大限に発揮するために、働く環境のみならず社内コミュニケーションにまで気を配る。一見厳しい社風かのように感じますが、実際社長や社員の方々と話してみると、人当たりの良さやユーモアあふれる方ばかりですが、根っこの部分には妥協を許さぬ姿勢が垣間見えました。二つ目の強みとしては、クヌギという社名の持つユニークさ。特徴的なネーミングや業界内での知名度も考慮されたスローガンこそがふさわしいのではないかと考えました。

こうして決定したコーポレートスローガンが、「GROWTH with 顧客の成長と共に、クヌギも成長しつづける。」です。

強いこだわりを持って、クライアントの成長を願いながら永続的な関係を築くクヌギらしさを。そして、社名の由来となった植物のクヌギのエッセンスをスローガンに込めました。

各事業部のスローガンは、この「GROWTH with」という全社スローガンを核に、それぞれの魅力を加えたものにしました。
SEO事業部には「GROWTH with WILL 真っ直ぐ、強く、誠実に、伸ばす。」上位表示のためだけのSEOではなく、中長期的に顧客メリットとなる“ユーザーのためになる正しいコンテンツ作り”を目指す当事業部。数字だけを追って目先の利益を取りにいかず、確固たる意思を持ってSEO対策を行なう様子を、「WILL」という言葉で表しました。
そして、メディア事業部には「GROWTH with VALUE 人々の価値観を育む、価値あるメディアへ。」流行の話題ではなく、一歩先の世の中を見据えた「新しい価値観を踏まえたメディア」を運営する当事業部。ユーザーのためを思った本質的な情報を提供することを最優先する姿勢が伝わる事業スローガンにしました。