万葉倶楽部 CM

万葉倶楽部
映画館用CM

 

万葉倶楽部は都市近郊にある温泉施設。「いろいろあるから年中無休」というスローガンを元に、日々のつらさを洗い流してくれる癒しの施設であることを伝えるCMを制作しました。

しかし、「つらさ」にも種類があります。心がくじけるようなつらさもあれば、単純に体力や体調面がつらいというのもある。どの「つらさ」にフォーカスを当てるかと考えた際に出てきたのが「娘の一人暮らし」と「娘の結婚式」でした。手塩にかけて育てた娘が、ついに自分の手を離れ、独立する。そして結婚する。ヒトをじわじわと温めてくれる温泉が洗い流してくれる”つらさ”とは、そういった誰しもにふと訪れる、うれしいけどつらい出来事ではないかと考え、柳沢慎吾さん主役のCMを制作しました。

 

制作に関するお問い合わせはこちらから